Shake-Handsシネマ&トーク[見逃しリプレイ]「ポバティー・インク」来週3/29開催!

 
1月から5回にわたって開催してきた「Shake-Handsシネマ&トーク @つくば市民大学」。
最終回の「ザ・トゥルー・コスト 〜ファストファッション真の代償〜」を無事終了しました。
参加者の感想コメントはまた後日ご紹介しますので、お楽しみに!

 
さて、来週3/29(水)は、お待ちかね、[見逃しリプレイ]「ポバティー・インク 〜あなたの寄付の不都合な真実〜」です。

タイトルにギクッとする人もいるかもしれない!?この作品。「支援」について考えます。
ネットでポチッと「支援」できる時代。あなたがポチッた「寄付」「支援」は、果たしてどこへ行き、誰かを本当に「助けて」いるのでしょうか? もしも自分の「善意」が、誰かを苦しめているとしたら?
国内でも、海外へ向けても、「支援」と呼ばれるものが溢れている昨今だからこそ、この言葉に思いを馳せたいと思います。
※つくば市民大学で1/26に開催した作品の再上映です。

※曜日、開催時間、会場が異なりますので、ご注意ください。また、茶菓はつきません。※
水曜日 13:30受付開始 13:45〜16:45 つくば市二の宮交流センター ホール(つくば市二の宮4-2-6)

 
春休み、軽運動室のような公民館のホールでの開催です。小さなお子さん連れの方もぜひどうぞ♪ また、大学生はもちろん、中高生にもおすすめできる作品です。

参加申し込みはこちら!

社会派ドキュメンタリー映画を観よう。語ろう。
ご参加をお待ちしています♪