「教育」タグアーカイブ

WISC支援者版3: 来週末開催/お申込みお早めに

年に一度の【Shake-Hands】WISCセミナー支援者版「WISC/WAISは誰のため? 3」
今年もすでに、地元茨城県はもちろん、県外は関東近郊から遠くは近畿まで、広い範囲から参加のお申し込みをいただいているところです。

開催は、いよいよ来週末(23日・土祝)に迫りました。

現在、

 ・事前アンケートの状況を大六先生にお知らせするための取りまとめ
  →講義内容を、できるだけ関心の高い分野を厚く
  →寄せていただいた質問はすべて、講義への反映も含めてセミナー内でお答えいただけます

 ・ディスカッショングループのメンバー調整
  →このセミナーでは、異業種・異職種が意見を交わし合えることを重視しています

 ・レジュメ、名札、領収証、配布物などの用意

 ・交流会のケータリングの手配

…等々、事務局が最終の準備を進めています。

まだお席には余裕がありますが、できるだけお早いお申し込みが助かります。

「また行けるかどうかはっきりしない」という方、受講料を前払いされずに当日欠席された場合のキャンセル料はありません。
むしろ、当日飛び込みで参加される場合に、資料がご用意できないほうのデメリットが大きいですので、どちらかわからない方は、申し込みだけでもなさることをおすすめします。

今年もたくさんのご参加をお待ちしています!

7月12・26日WISC/WAISセミナー受付開始しました!

たいへんお待たせしました。
7月開催のShake-Hands主催イベント2つ、申込み受付スタートです!

一人ひとりの認知のクセや得意/不得意があらわれる心理検査WISC-IV、WAIS-III。
「検査を受けた」それだけでは何も変わりません。
検査結果を活かし、生活が、支援が、一歩でも二歩でもラクになることを願い、この検査の意味と、具体的なシーンにどう活かしていくかを考えます。

保護者・本人向けと、支援者向け、いずれも対象限定のクローズドのセミナーです。

(保護者・本人限定) 2015年7月12日(日) 開催
わかってナンボ! 活かしてナンボ! のWISC-IV・WAIS-III 〜じぶん理解、わが子理解、発達特性を毎日の生活に活かす!〜

(支援者限定) 2015年7月26日(日) 開催
WISC/WAISは誰のため? 〜問題と検査結果と支援の関係を理解する〜