WISC/WAIS支援者版:職場メアドでお申込みの方へ

Shake-Handsイベントの仮予約お申込み後に自動送信されるメールが届かないケースとして、携帯(スマホ含む)メールフリーメールと並んで、職場のメールアドレスもご注意をお願いします。

職場のメールアドレスとは、ドメイン名(例:メールアドレスが「xxxxx@shokuba.xx.jp」だとすると、shokuba.xx.jpの部分)が、特定の会社や組織の所有となるものを指します。
代表的な例には、以下のようなものがあります。

政府機関ドメイン → 末尾が「〜.go.jp」
地方公共団体ドメイン → 末尾が「〜.lg.jp」
学校ドメイン → 末尾が「〜.ed.jp」など
大学ドメイン → 末尾が「〜.ac.jp」
企業ドメイン → 末尾が「〜.co.jp」など

こうしたドメイン名のつくメールアドレスは、私用やトラブル防止などの観点から、特定の相手としか通信できない設定になっていたり(例:組織内限定など)、組織外へメール送信はできるが組織外からのメールを受け付けない、といった設定になっていることがよくあります。
その場合、Shake-Hands.orgからの[仮予約受付メール][予約完了メール]等の自動送信メール、また、スタッフが手動で送信するメールも届かない可能性がきわめて高いです。

自動送信の[仮予約受付メール]は、イベント申込みページで「仮予約を申込む」ボタンが押されると即時に送信され、通常、数秒から数分で着信します。
数時間たっても[仮予約受付メール]が届かない場合は、その職場メアドでは申し込めないと考えてください。
※モバイルやフリーメールは自分で受信許可に設定することができますが、職場メールの場合は個別の変更はできないことが多いです。

[仮予約受付メール]には受講費のお支払い先口座番号を含んだ大切なご案内が、また[予約完了メール]にはイベント当日の入場券代わりとなるバーコードが記載されています。
Shake-Handsイベント事務局は、お申込みの方はすべて、これらの案内をごらんになっている前提で受付作業を進めていますので、メールの不着や、メール内容が表示できないために受講費のお支払いができない等の場合、参加の受付ができない場合があります。

職場メアドで申し込んで自動送信メールが来なかった場合は、以下のご対応をお願いします。

(1)他のメールアドレス(個人のメアド推奨)で再度お申込みください。
  その際、携帯(スマホ含む)メールはこちらフリーメールはこちらの注意事項もご参照ください。
  ※同じ方(お名前と緊急連絡先電話番号で照合します)から重複してお申込みがあった場合は、常に最新の申込みを有効とし、古い申込みは削除しますので、再申込み、再々申込み等のご連絡を別途いただくお手間には及びません。

(2)こちらのお問い合わせフォームからShake-Handsイベント事務局へご連絡ください。個別に対応させていただきます。
  ※自動送信メールが届かなかったメールアドレスとは別のアドレスでご連絡ください。同じメアドを使用された場合、Shake-Handsからの返信がまた蹴られてしまう可能性が高いです。

(3)イベントのチラシをお手元にお持ちの場合は、チラシに記載のお問い合わせ先へ電話でのお問い合わせも可能です。