Shake-Handsシネマ&トーク@つくば市民大学(8)「コスタリカの奇跡 〜積極的平和国家のつくり方〜」

地図を読み込んでいます...

講師
トークゲスト
一般社団法人 国連平和の鐘を守る会 代表
髙瀨聖子 氏

日時
2017/12/16 (土) 13:30 〜 16:30

場所
つくば市民大学
茨城県つくば市東新井15-2 ろうきんつくばビル5階

後援

※このページに掲載されている以外の詳細は、決まり次第追記します。

つくば市民大学】での映画&トーク、ファイナル!
【Shake-Handsシネマ&トーク】は、みんなで映画を観て、思いをシェアしあう市民上映会。
毎回、環境、経済、人や社会や生物の多様性、紛争、貧困、フードロス…などなど、さまざまな社会テーマを題材としたドキュメンタリー映画をチョイスしてお届けします。映画を観た後は、シェアタイム。お茶でも飲みながら、感じたこと、思ったことを、隣の人とちょっと話してみませんか?
めざすのは、「知る」ということ。学校では教えてくれなかった、あんなこと。慌ただしく過ぎる日常では気づけなかった、こんなこと。ここに来なければ出会わなかったかもしれない人と、ひととき思いを交わすことの新鮮さ。一人ひとり違った受け止め方、違った思いーーー。
「知る」ことから、世界が一歩ひろがります。

※映画はトーク(シェアタイム)のための話題提供という位置付けです。可能な限り良い状態で上映できるよう努めてはいますが、専門的な機器を備えた映画館ではない点はあらかじめご了承ください。
※シェアタイムへの参加は自由です。

緊急決定! トークゲストに「国連平和の鐘を守る会」の髙瀨聖子代表

9月17日開催の【9/21はピースデー】映画『ザ・デイ・アフター・ピース』シネマ&トークでも、詳しい配布資料とともにご紹介した、ニューヨーク国連本部にある「平和の鐘」、そして、いくつもの奇遇を重ねてこの鐘を国連へ寄贈した日本人・中川千代治氏。氏の遺志を継ぎ、現在も「平和の鐘」のエピソードを語り継ぐ活動、また「平和の鐘」の保守・維持管理活動を行っておいでの、中川千代治氏六女・髙瀨聖子さん(一般社団法人 国連平和の鐘を守る会 代表)をトークゲストにお招きします!

【参考】2017.8.17放映 NHKおはよう日本 戦後特集「父はなぜ平和の鐘を贈り続けたのか」

コスタリカの奇跡 ポスター画像

※ポスター画像をクリックすると予告編をご覧になれます。(YouTubeへの外部リンク)

 
【Shake-Handsシネマ&トーク】@つくば市民大学 ファイナルとなる第8回は、70年前に軍隊を廃止した、名実ともに「平和」の国・コスタリカに、真の「平和」を学びます。

日本にも緊迫感が漂う昨今の国際情勢。しかし、いま一つピンと来ない、頭の上をミサイルが飛んでいてさえ、自分たちは戦争に巻き込まれることはない、といった、どこか「他人ごと」な感じを、日本に住む多くの人が持っているのではないでしょうか。
その背景には、日本もまた、この70余年の間、憲法により「戦争」を放棄してきた、「日本は戦争をしない国」であることを大前提の共通認識として歩んできた歴史、そしてそれによって醸成された現在の文化があります。生まれた時から一度も戦争なるものを体験していない、からだの中に「戦争」という文化がない、そんな世代が大半を占めるようになった現代の日本。人間、経験のないことは身に迫ってイメージできないものだから、隣国で核実験やミサイル実験が行われていてもピンとこないのは、ある意味、無理もないことと言えます。

憲法に戦争放棄をうたい、「軍隊」を持たない。人々に「戦争」の文化がない。
一見、よく似て見える日本とコスタリカですが、決定的に異なることがあります。軍隊を廃止すると同時に軍事費をそっくり教育と福祉にまわしたコスタリカに対し、日本はなぜか現在も軍事費は世界のトップ10入りをキープ。この差が、70年後の国民性や国家のあり方に大きな違いを生み出している事実を、映画『コスタリカの奇跡』の随所に見ることができます。

さあ、知らなかったことを「知り」、違いを楽しみ味わうひとときを、ご一緒しましょう♪

※この映画は、外国語音声/日本語字幕付きです。

【お申込みについて】

前払と当日支払は、末尾で選んでいただく支払方法が異なりますのでご注意ください。支払方法の異なる複数名の申込を一度にすることはできません。
  複数名でのお申込みは、支払方法ごとにまとめてください。

どの支払方法を選んだ場合でも、座席の予約が完了すると、入場用のバーコード(QRコード)が入ったメールが発行されます。

 *「前払」 = 支払方法は「ゆうちょ銀行」「Square請求書(説明はこちら)」のいずれかを選んでください。
   →前払で申込まれた場合、入金の確認をもってお席の確保となります。申し込んですぐにバーコードは発行されません。

 *「当日」 = 支払方法は「当日支払」を選んでください。
   →他の支払方法を選択された場合、バーコードが即時発行されません。

【介助者をご同伴の方】

車いす、視覚、聴覚の介助者を同伴される場合は、介助者の方の料金を割引します。
全体の席数を把握するため、介助者とご一緒される場合は必ず介助者のチケットもあわせてお申込みください。
  ・チケットは、ご本人と介助者の 2席 をお申込みください。
  ・クーポンコード欄に KAIJO (半角英字のみ)を入力して「仮予約を申込む」ボタンを押してください。

※必ず「2名」でお申込みください。他に同伴される方がある場合は、介助者クーポン使用の申込みとは分けてお申込みをお願いします。

【駐車場について】

つくば市民大学には、付設の駐車場はありません。周辺の有料駐車場をご利用ください。(駐車料金は自己負担となります)
!!!注意!!! 中央ろうきんつくば支店の駐車場はご利用いただけません。ご注意ください。